いちのみやBASE

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ


2024年1月6日
~ 確認 (地震)



写真 写真

本当は1月2日に初詣を兼ねて行く予定だったのだけど、能登で大きな地震
があり、行くことができず、今日は小屋の被害の確認のため、向かいます。
里山海道も、羽咋までは問題なく通れるのだけど、能登の渋滞が酷いようで
次の日からは規制がかかり、途中までしか通行できなくなってます。

ちなみに元旦は、かほく市の実家の方で初詣に行った後、家族4人で金沢
方面へ帰宅中に、地震に遭遇しました。トンネルを走行中で、砂や小石が
降ってきて恐怖を感じ、トンネルを出たところで停車しましたが、大きな
揺れが長時間続きました。家には猫だけで、結構揺れたようで、今でも
余震があると、コタツに逃げ込むほど、怖かったようです。



写真 写真

途中、いくつも亀裂や凹凸があり、地震の大きさがうかがえました。
小屋に到着しましたが、街は静まり返っていました。
断水していることもあり、皆さん避難されているようでした。



写真

わかりにくいですが、窓が開いてブランブランになってました。
内側の掛け金が地震の揺れで外れたんじゃないかと思います。



写真 写真
写真 写真

小屋の中は・・・。思ったより散らばってなく、窓に飾ってあった
鏡餅が落ちたり、立てかけてあった木が倒れたりしているだけで、
大きな被害はありませんでした。一番心配していた、スライド丸鋸も
何とか作業台に留まって、床に落ちてはいませんでした。後で聞いた話
だと、この辺りは、地盤が強いのか、大きな被害はないとの事でした。



写真 写真

今日は開きッパの窓だけ何とかしないと帰れません。そもそも、とっても
大きくて重い窓に対し、掛け金が小さくて頼りないのと、手前に引くハン
ドルもないので、その内何とかしないとな~とは思ってたんですが。



写真 写真

今日はそんな時間もないので、とりあえず、外から、ビスで固定して
帰ることにしました。コースレッドの穴が目立たないように固定です。



写真 写真

掛け金は修正、ラッチは位置だけ修正して、外しました。



写真 写真

壁に立てかけてあった板材は、床上へ横向きに寝かせました。台所用の
大きな無垢材は、とっても重くて倒れる心配が少ないので、そのままに
しておきます。窓からの雨漏りですが、どうやら、壁の内部から漏れて
いるのではなさそうだったので、壁伝いに漏れる雨漏りをウェスに吸わ
せて、回収できないかやってみることにしました。



写真

年末に塗り塗りした床の方は、とっても綺麗な状態で、半分づつ塗った
色の違いもまったくなく、とっても良い感じになってましたよ。



写真 写真

しばらく、羽咋には来れないかも知れないので、スライド丸鋸、作業台
エアコンは持って帰ります。車の方にも、やることは沢山あります。
帰りに海でも見て行こうかと思ったけど、何となく、長く滞在しては
いけないような気がして、早々に引き上げました。



写真 写真

~ おまけ ~



にほんブログ村 住まいブログ DIYへにほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ


トップページ(戻る)

194

Powered by いさぽん